ドイツ No.02 デュッセルドルフを散策。

Rhein

ドイツ旅2日目は、朝一のライン塔に始まり、カフェ・ヒュフトゴールドで休憩、中央駅付近を散策後、歩いてハインリッヒ・ハイネ・アレー方面へ、路地をウロウロしながらショップを見て回りケバブ屋さんBABA GREENで昼食、現代美術館にてまったりし、アツシと合流しドイツ料理シューマッハで夕食の流れです。

朝9時ごろ、まだ街が動きだす前だったので旧市街の方へ向かいライン川沿いを散歩。少し遠くに見えるライン塔を目指しながら散歩する人、ランニングする人、自転車に乗って通勤する人々など暮らしを観察しながら街の空気を体感。

ライン塔は、予想以上にカリン塔に見え観光客に混ざりつつ一人静かに興奮していました。登るとデュッセルドルフの街並みはもちろん眺望も素敵。

カフェ・ヒュフトゴールド

Cafe Hüftgold

路面電車に乗ってカフェ・ヒュフトゴールドを目指しました。ライン塔からほど近い停留所から行けそうなのでトライ。停留所の電光掲示板には、行き先と後何分に来るかが表示されていて分かりやすく助かります。待ってる間に路面図を見て再確認!旅中よくやるんですが、初めての土地ではある程度ざっくりですが方向と何らかの目印を先に頭に入れてます。っで、「あっ間違ってるぽい」と思ったら早めの対応。

Birkenstraßeで下車し、歩いてカフェへ。この辺りはアパートが建ち並ぶ住宅街で、その中におしゃれなお店がアクセントになっている素敵な町でした。ちょうど角にカフェがあり看板も見えたので早速入店!チェリー系のケーキを選びゆっくりリラックス。味は言うまでもなく美味、やさしく旨い。全種類いただきたかったです。お客さんも地元の人で賑わっていてここでもドイツの日々の暮らしを垣間見ることができました。お隣のアウトドアショップ「LANGBRETT」もおしゃれが溢れてました。

HAUPTBAHNHOF 中央駅へ

HAUPTBAHNHOF 中央駅

カフェで休憩後、中央駅へ来ました。全体像を知るべく駅内に潜入しとにかく直進。建物の様子、どんなお店があるのか、何を売っているのか?キョロキョロしながら進んでいき、途中横浜駅?と錯覚する場所もあり驚きましたが反対側まで到着。反対の入口は雰囲気が全然異なり個人的にはこちらも好きでした。そのまま近くを散策、すると謎のアー トが出現、考える人手版+本好き?よくわからないがよくわからないものも嫌いじゃないので撮っときました。その後は、来た道を戻り中央駅から歩いてショッピングエリアを目指すことにしました。

August, 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です